R6/8/31 オーケストラ・アンサンブル金沢&渡辺美里コンサート

  • 6/11(火) 情報公開
公演情報へ ⇒チケット販売へ

概要

小編成のオーケストラ・アンサンブル金沢によるクラシック演奏と、弦楽器の伴奏による渡辺美里さんの「My Revolution」などの歌声をお楽しみいただけるコンサートです。

[予定曲目]

  • シューマン:ピアノ五重奏曲変ホ長調Op.44
  • My Revolution
  • サマータイム・ブルース
  • いつかきっと
  • 10 Years
  • 黄昏のビギン
  • 街の灯り
  • Lovin’you
  • What a wonderful world
  • My Favorite things

出演

歌唱:渡辺美里

 1985年5月2日デビュー。翌年「My Revolution」がチャート1位となり、同年8月、女性ソロシンガーとして日本初となるスタジアム公演を西武スタジアムにて成功させる。以降2005年まで20年連続公演という前人未到の記録を達成し、渡辺美里の活動の中でも代名詞的な存在となる。西武スタジアムに終止符を打った翌年、2006年からは、毎年「美里祭り」と題して様々な都市でLIVEを開催。渡辺美里の活動は音楽だけにとどまらず、ラジオのパーソナリティー、ナレーション、ミュージカル出演など、様々な分野にチャレンジし続けている。

 2020年にはデビュー35周年を迎え3枚組ベストアルバム「harvest」をリリース、オリコン週間ランキングで3位を記録し、昭和・平成・令和と3時代でのTOP3入りを果たした。
昨年2023年は自身初となるデュエットアルバム「Face to Face~うたの木~」をリリースし、渡辺美里のプロデュース能力が高く評価された。また9月からはうたの木シリーズをスタートさせて四半世紀「うたの木 GROW」と題した全国ツアーを行った。
 今年は翌年40周年を迎えるにあたり、精力的な活動が計画されていて、6月22日を皮切りに、全国ツアー「BITTER☆SWEET ROCK’N’ROLLシーズン1」の開催が決まっている。


ピアノ:鈴木織衛

 

 東京藝大指揮科、同大学院卒。藝大在学中より作曲家・中田喜直氏の薫陶を受け、氏とのジョイントコンサートによりピアニストとしてデビュー。

 1996年、ベルリンでのドイツ室内管弦楽団定期演奏会でコンサート指揮者デビュー。2010年より13年間にわたり、オーケストラ・アンサンブル金沢専任指揮者を務めた。現在、日本各地のオーケストラと共演を重ねている。

 クラシック以外のアーティストにも信頼が厚く、森山良子、岩崎宏美、渡辺美里など多くのコンサートを指揮、レコーディングに参加している。 東京藝術大学指揮科講師。


演奏:オーケストラ・アンサンブル金沢

第1ヴァイオリン:坂本久仁雄
第2ヴァイオリン:トロイ・グーギンズ
ヴィオラ:丸山萌音揮
チェロ:早川 寛

Youtube

Comming Soon!

公演情報

  • 日時 令和6年8月31日(土)  14:00開演/13:15開場
  • 会場 高山市民文化会館・大ホール
  • 料金 全席指定 一般3,000円/メセナメイト会員2,500円/ジュニア(18才以下)500円
  • 未就学児入場不可

チケット販売

  • 発売日 7月6日(土) メセナメイト会員先行発売 午前10時~/一般発売 午後1時~/ネット受付 午後2時~
    ※チケットぴあの発売は午前10時より
    ※窓口販売で完売した場合、ネット受付は行いません
  • チケット取り扱い
    高山市民文化会館 0577-33-8333 
    ネット受付 
    飛騨市文化交流センター 0577-73-0180  
    チケットぴあ(Pコード:xxx-xxx) 

R6/8/31 オーケストラ・アンサンブル金沢&渡辺美里コンサート” に対して1件のコメントがあります。

コメントは受け付けていません。