高山市文化協会 文化講演会

R4/6/2 米澤穂信氏講演会

最新情報 概要 書籍情報 Youtube 講演情報 申し込み方法 お問い合わせ

最新情報

5/7 講演会参加者追加募集のお知らせ。
 5/10を締め切りとして募集を行っていますが、まだ定員に余裕があるため締切を5/20まで延長します。
 なお、現在お申込みいただいている方の分は、5/10時点で席の割り振りを行い、返信ハガキを送付させていただきます。(抽選無しでご参加いただけます)
 現時点では、お申込みいただいた方全てがご参加いただける予定です。たくさんのお申込みをお待ちしています。

4/1 講演会の開催が決定しました。

概要

 高山市文化協会では、最新作 『黒牢城』 で令和3年に 「第32回山田風太郎賞」 、令和4年に 「第166回直木賞」を受賞された米澤穂信氏をお招きし、文化講演会を開催します。

 米澤氏は、高山を舞台としたミステリー小説『氷菓』で一躍名を馳せました。今回の受賞作『黒牢城』もミステリー作品で、荒木村重に囚われた黒田官兵衛が、牢の中で不可解な事件を解決するという作品となっています。

米澤穂信氏近影  写真:干川 修

最新情報 概要 書籍情報 Youtube 講演情報 申し込み方法 お問い合わせ

書籍情報

本能寺の変より四年前、天正六年の冬。織田信長に叛旗を翻して有岡城に立て籠った荒木村重は、城内で起きる難事件に翻弄される。動揺する人心を落ち着かせるため、村重は、土牢の囚人にして織田方の智将・黒田官兵衛に謎を解くよう求めた。事件の裏には何が潜むのか。戦と推理の果てに村重は、官兵衛は何を企む。デビュー20周年の集大成。『満願』『王とサーカス』の著者が辿り着いた、ミステリの精髄と歴史小説の王道。

KADOKAWA刊「黒牢城」

何事にも積極的に関わらないことをモットーとする奉太郎は、高校入学と同時に、姉の命令で古典部に入部させられる。 さらに、そこで出会った好奇心少女・えるの一言で、彼女の伯父が関わったという三十三年前の事件の真相を推理することになり――。 米澤穂信、清冽なデビュー作!

KADOKAWA刊「氷菓」

最新情報 概要 書籍情報 Youtube 講演情報 申し込み方法 お問い合わせ

Yoputube

最新情報 概要 書籍情報 Youtube 講演情報 申し込み方法 お問い合わせ

講演情報

◇日  時 令和4年6月2日(木)午後7時開演(6時15分開場)
◇会  場 高山市民文化会館・大ホール
◇入場無料 全席指定(※文化協会で指定させていただきます)
※未就学児の入場はご遠慮ください

最新情報 概要 書籍情報 Youtube 講演情報 申し込み方法 お問い合わせ

お申込み方法

往復ハガキにてお申込みください。1枚のハガキで4名までお申込みいただけます。
代表者氏名と連絡先電話番号、同行者氏名を明記の上、5月10日(火)必着 5/20(金)必着でお送りください。定員を超えた場合には、抽選により参加者を決定させていただきます。

※5/10までにお申し込みいただいた分については、抽選無しでご参加いただけます。

<郵送先>
〒506-0053
 高山市昭和町1-188-1
 一般社団法人 高山市文化協会

なお、重複した応募は無効とさせていただきます。

※新型コロナウイルス感染症対策のため、席を空けて開催する場合があります。

最新情報 概要 書籍情報 Youtube 講演情報 申し込み方法 お問い合わせ

お問い合わせ

メール 問い合わせフォーム 随時受付

電話 (0577)34-6550 (一社)高山市文化協会事務局 日月休業、9:00~17:00

 

主催:高山市、一般社団法人 高山市文化協会